女子高校のご父兄さまに講演させていただきました





2014年10月4日

聖カピタニオ女子高等学校のご父兄さま向けに講演をさせていただきました。

聖カピタニオ女子高等学校さまは、1963年の創立

教育方針は、「愛」をベースに豊かな「心」深い「知性」を持つ女性の育成、です。


役員のお母さま方と、素敵なシスターの先生に笑顔で出迎えていただき、

アットホームな雰囲気の中、お話しさせていただきました。



タイトルは「子どもの成長をサポートする、心のキャッチボール」

グループディスカッション、ゲーム、ペアセッションありの参加型

午後の眠くなる時間帯でしたが・・・

笑いあり、拍手あり、

講演内容に集中していただけたのではないでしょうか。



参加者の感想から抜粋してご紹介します。

双葉コミュニケーションの基礎の大切な部分を教えていただきました、
  今後の人間関係上手に広がっていきそうです。
  心のコップを上向きにして、心豊かに生きていきたいと思います。

双葉子どもとの向き合い方の例を教えていただけ、
  すぐ実践しようという気になりました。
  大変わかりやすく、参考になりました。

双葉ワークを取り入れての会でしたので、周りの方との交流があり、
  学びと共に有意義な時間がもてました。

双葉知らなかったコーチングが何か知ることができた。
 人の話を聞く際、子どもに対してだけでなく、
 普段からコーチングは使っていけるなと思うので実践していきたい。

双葉子どもに対しては、こうして欲しいとか、こうあって欲しいという、
  欲求はたくさんあるのですが、自分がこうありたいという理想がなかったので、
  自分をもう少しきちんと考えていこうと思いました。

双葉娘の言葉をさえぎっていたことに気づきました。
  何か話しかけてきても「なんで?」と言っていたことを反省しました。
  自分自身の気持ちを上向きに娘と共に成長していきたいと思います。

双葉今日、帰ってからの自分が楽しみです。

双葉心のキャッチボール、今まで出来ているものだと思っていたけれど、
  実は全然できていなかったのでは、と実感しました。
  まずは、土台創り、勉強になりました。
  あたたかい気持ちになりました。

双葉いろいろな気づきがあり、心が軽くなりました。

ご参加のみなさま、ありがとうございましたうれしい



私も参加のみなさまと、同じ年代の娘を持つ親。

子ども自身が自分の人生をイキイキと輝きながら、思う存分生きてほしい。

そんな共感できる願いを持ちながら、

親として子どもの成長を、サポートする喜びを感じていただきたい。

と、ねがいがらお話しさせていただきました。

ご縁をいただき、感謝、感謝ですうれしいうれしいうれしい


 


サイト内検索

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カテゴリー

profile

管理用

mobile

qrcode